2/26(水)のお客様【トランペット】

お客様の◯内様のお話。

  私にはもう一線を退き、年金暮らしをしている父がいます。
  父は高校の時、吹奏楽部に入っていました。
  昔とった杵柄と申しましょうか。
  趣味でトランペットを公園のモニュメント(記念碑)前で演奏しています。
  朝の8時半から昼の12時まで。
  雨の日、風の強い日以外は、ほぼ毎日です。
  公園の近所にお住いの14〜5名の方が楽しみに聴きに来られ
  トランペットの演奏に合わせて
  歌を歌われる方もいらっしゃいます。
  もちろん歌の多くは、昭和のにおいがプンプンするものです。

  父の仕事は長距離トラックの運転手でしたが
  心筋梗塞になり、66歳で仕事を辞めました。
  それからはトランペット三昧の毎日です。
  父は公園まで自転車で15分ほどかけて行きます。
  どうして?
  それはトランペットが好きだから。
  そして楽しみに待ってくださる方がいらっしゃるからです。

  高い楽譜だと一冊10,000円近くしますが、
  そんな事は気にしない様子。
  演奏を楽しみにしてくださる方が、
  そして歌うのを楽しみにしてくださる方がいらっしゃる限り
  父は続けると。

 

私はこのお話を聞いて
「生き甲斐を持つ」ということは、
人生にとって素晴らしい事だと思いました。
生き甲斐のない人生なんて
「クリープを入れないコーヒー」みたいなものですね。
今時このCMコピーを口にする人はいませんね(笑)
つい私も昭和のにおいをプンプンさせてしまいました。

どうぞいつまでもお元気で
公園の生きたモニュメント(記念碑)になってくださいね。
私も一度、岸和田へ
出かけてみたいと思っています。

 

昭和のトランペットと言えば、ニニ・ロッソさんが
一番みなさんに馴染みがあるのではないでしょうか?
懐かしいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は趣味なのか?運命に引き寄せられたのか?気学に興味を持ち、運命鑑定を始めてから33年たちました。1万人以上のお客様を運命鑑定し沢山の感謝の言葉もいただき、おかげさまで充実した毎日を過ごさせていただいております。占いではなく鑑定を選んだのには理由がありますが、その辺の話はまたどこかで・・・。
梅田・北新地 カピルス2号店は本日も快調で営業いたします。