秋 桜


 

コスモスの季節が到来しました。
そこでまずは山口百恵さんの秋桜(コスモス)。
明日嫁ぐ娘と母の心情や想いを綴った叙情的な曲です。

日本の秋の風景にすっかり馴染んでいるコスモスは
明治20年頃にメキシコから渡来して
全国に広まったものだと言われています。

そう言えばコスモスをタイトルに使った曲に
狩人の“コスモス街道”というのもありましたね。
この“コスモス街道”というのは何処なのでしょう?

長野県佐久市の国道254号線沿いは
9キロにも渡ってコスモスが咲いている花街道。
昭和47年に地元の老人クラブの人達が
苗を植えたのが始まりだそうです。

「コスモス街道」は、
お年寄りの方々が苦労して苗を植えた
佐久市のコスモスをイメージしたものです。