2月19日 雨水

  空から降る雪が雨に変わり、氷が溶けて水になるという意味の雨水。二十四節気のひとつで、立春からさらに春の訪れを感じるようになり、昔から農耕の準備を始める目安とされてきました。

  地方によってはこの日に雛人形を飾ると、良縁に恵まれるという良い言い伝えもあります。母がこの日に雛人形を飾ってくれなかったから、良縁に恵まれなかったのかしら・・・でも仕事運には恵まれたから感謝ですね。

 [雨水]“あまみず”ではなく“うすい”と読みます。
 

それでは谷村新司さんの 小さな肩に雨が降る をどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は少し暖かい感じですね。カピルス梅田北新地店は今週も充電100%で営業致します。当たる占いを超えた的中の運勢・運命鑑定も好評。引っ越しの方角から仕事や仕事仲間の相性。異性の相性からお子様の入進学、健康の不安やベッドの位置まで、様々なご相談をどうぞ。