続 九星気学 運命鑑定について

寄せては返す波のように、
吉運の波に乗る月もそうでない月もあります。

「あと数ヶ月後には幸運が訪れる。
 だから今は我慢しなくては」
という心構えが大切です。

逆に絶頂期だからと
有頂天になってはいけません。

不幸が重なると誰もが自信を失いますが、
原因がよく解らず
未来を確実に予見することもできません。

しかし、この見えないはずの未来が
また不幸の原因が何であるのか?
「気学」は示してくれるのです。

したがって、来たるところ「気学」は
偉大な人生哲学なのです。

この「九星気学」を縦横に活用していただき
あなたの未来が幸福包まれることを
願ってやみません。
 
 
前回の九星気学 運命鑑定についてはこちら